“Art de Vivre!” お2人らしく人生を楽しむインテリアプランのご提案

インテリア

皆さま、こんにちは。
インテリアコーディネーターの小林由梨奈です。

今回のお客様は、南青山にお住まいの60代のT様ご夫妻。
奥様はギャラリー運営、旦那さまは医療関係のお仕事をされていて
お2人で世界中を旅していらっしゃり、高度に洗練された美的感覚をお持ちです。

そんなご夫婦の増築リフォームということで
楽しみながらも、今まで以上の緊張感のともなうプランニング^^!

T様の“好き”のつまった空間にしようと
タイトルはずばりお好きな言葉とおっしゃっていた“Art de Vivre!”

人生をアートしていく、オリジナルに創造していく、というような意味を込めました。

 

お2人らしく輝く”Art de Vivre!”な暮らし

キーワードは”Eat!” “Communicate!” “Love!”
インテリアイメージは、”Eclectic Modern”

生そのものである、「食べること」「人とつながること」「愛すること」を
T様らしく楽しめる空間を目指しました。

●フロアプラン

入ってすぐのエントランスは
アンドレプットマンの世界観からヒントを得た白と黒のタイルでクラシカルモダンな印象に。そしてドアを開けて、ダイニング、キッチン、リビングへとつながります。

●モノトーン×木の暖かみのLDK
こちらが、ドアを開けてLDKに入ってきた時の景色です。

モノトーンを基調に、木の暖かみを感じることができます。
モーガンズNYのイメージをベースに、スカンディナビアンやイタリアンモダンの家具

和の格天井などを重ねて折衷させました。

●スタイリッシュで機能性高いオーダーキッチン
オープンキッチンからLD全体を見渡せるレイアウトで
お料理を振る舞いながらもお食事や会話を楽しむことができます。

エクステンションテーブルで大人数のご来客にもご対応可能。
ビルトインした設備はドイツとイタリアのものを使用し、
スタイリッシュに美しく、空間に調和させました。

上部につまみのあるIHは複数人でキッチンに立つ際も操作がしやすく、
また段ごとに温度設定できるワインセラーは
赤・白・シャンパンそれぞれに適した温度で保管することができます。

●アートを楽しむリビング
奥のリビングでは、ラウンジチェアやソファに腰掛けながら、
オープンシェルフやオーダー家具に飾ったアートを楽しんでいただくことができます。

お2人を物語るディスプレイのセレクトに、心も華やぎ会話が弾みます。
ワインセラーから覗くワインも、ついつい「もう1本開けようか」という気持ちにさせて、
コミュニケーションをさらに豊かにしてくれそうです。

●空間の印象を引き立てる窓装飾

窓装飾は、それぞれの空間に調和しながら、より印象を引き立てるものを選びました。
キッチンシンクのシャープなデュエットシェードは、ハニカム構造で断熱性抜群。
夏は涼しく、冬は暖かく、快適にキッチン仕事ができます。

Lには白い羽のようなファブリックでドレープカーテンを仕立てます。
バランスにはギリシャの文様であるグリークキーの装飾を施し、
オープンシェルフ、格天井のシャープなラインを引継ぎながら、折衷スタイルにイメージをプラス。
さらにこのグリークキーをシャープシェードにまで繋げて、L全体の調和をはかります。

●ヘリタンス・カンダラマの世界観

洗面脱衣所は、「スリランカが好き」「山の中に家を建てたいくらい自然が好き」という思いから、
ジェフリー・バワのヘリタンス・カンダラマにインスピレーションを得て、内装材を選定しました。

全体にシャープなイメージが立つ中に、
ファブリックで柔らかい表情を添え、素材とデザインのバランスを取りました。

ライティングコンセプトはArt de Lumière! 〜アートな灯り!〜

ドラマティックな灯りで空間にメリハリを演出し、灯りのアートも楽しんでいただけます。

●思い出の絵画
最後に、お父様の形見の絵画は、LDKすべての場所から視界に入る、入ってすぐの左側の壁に飾ります。

オルセー美術館の印象派の絵画を飾った真っ黒な空間にヒントを得て、
黒いスタッコで仕上げたニッチに象徴的に飾りました。
美しい色彩とイキイキとした筆の動きが、黒い壁に映えていっそう引き立ちます。

 

プレゼンを終えて

今回のご提案は、
これまで色鮮やかな豊かな人生を歩んで来られたT様ご夫婦の人生に
いっそうの輝きを添えるものになれば、という気持ちでプランニングをしました。

T様にはもう1つご要望があって
1階の増築部分で物販のショップを開きたいとのこと^^

お店のコンセプトや、何を売るかも含めてプランニングをお任せしたいとのことで
年明けのプレゼンに向けて、いろいろインプットして組み立てていきたいと思います♪

楽しみ♪

 

インテリアコーディネーションのご相談は
こちらから随時受け付けております^^!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。