BTSの16タイプパーソナルカラー予測

16タイプパーソナルカラー

こんにちは^^
イメージコンサルタントの小林由梨奈です。

ずっと、BTSっていろんな意味で多彩だなって思っていて、
パーソナルカラーもやっぱり色トリドリな感じがしていました。

実際に診断していないのであくまで予測なのですが
いろんな写真や映像をみて考察したことをまとめてみました☆

こうだったらいいな♪くらいの感じなので
皆さんも自分の予測と比べて楽しんでみてください^^ノ

16タイプ・パーソナルカラーについてはこちら

 

カラーバランスのいいBTS

7人で一緒にいるのをみていて、能力や適性、存在感のバランスがよく、
お互いを尊敬して支え合っていて、素敵なグループだなと思っています。

パーソナルカラーも、7人ですべての季節を網羅していて
偏りなく多彩でとってもバランスがよさそうです。

ボーカルラインで春夏秋冬、ラップラインで春夏冬

ヒョンが春夏冬、マンネが夏秋冬

どんな風に分けても四季がバラけるので、リズム感があってとても楽しいです♪

さらに16タイプに分けても、7人が誰も被らず

上段が1st、下段が2ndです。
もっとも暖かいホビ(左)から、もっともクールなユンギ(右)まで
グラデーションのように並べることができます。

隣り合うメンバーのトーンやカラーを引き継いで、まるでリレーのようですね^^

では、それぞれのパーソナルカラーをみていきましょう。

 

ドラマティックでキュートなボーカルライン

シーズンは別々ですが、比較的はっきりとした色が得意という共通点を持つ4人。

左の2人はキュートで華やか、右の2人は鮮やか強めの色が似合う印象です。

ジンくん
血色のいい色白肌に、明るいブラウンの目。黒に近いダークブラウンの髪。
ジンくんのパーソナルカラーはSpringです。

16タイプでは、ツヤのBrightか黄みのWarmか迷ったのですが
ピンクかブラウンかどちらが似合うか比べてみて

黒髪も似合うし、青みのピンクを着ても青ざめず、
くすみのない明るいカラーでお顔色が華やいでいるので
Bright Spring / Bright Summerかなという感じ。

Bright Springなジンくん

Bright Summerなジンくん

うん。どっちもキュート♡
Springだとキラキラ感、Summerだと可憐さが引き立ちますね^^

1人だけどんどん若返ってるって言われるくらいキュートなジンくん。
明るくてイキイキしたBrightカラーがぴったりです^^

なのにいつもどこか何か憂いているような表情をしていて、そのコントラストがまた魅力的。

 

ジミン
目はややココアブラウン寄りの黒。
肌はマットな陶器肌。とても白い。ジミンくんはSummerです。

彼の醸し出す、妖精や天使を彷彿させるようなたたずまいは、
Summer特有の透明感とも共鳴していっそう可憐で儚く、美しいですよね。

内側ではメラメラと情熱の炎が燃えてて男気たっぷりな感じなのに
見た目には中性的な華やかさ、愛らしさを感じる人です。

Summerの中でもくすみの少ない色が得意なBrightタイプ。
2ndはBright Spring。

アイボリーやイエローも綺麗に着こなします☆
ジンくんと1st / 2ndが逆のタイプです。

Bright兄弟♡

 

テテ
小麦色の肌に、印象的な雌雄眼の三白眼。
眉も太くて、目鼻立ちもくっきり。髪は艶のある黒に近いダークブラウン。

テテはAutumnです。

テテはリッチなStrong(左↓)か、黄み強めのWarm(中&右↓)か迷ったのですが

お顔立ちがとても華やかで
黒とかコントラスト強いコーディネートが映えるので、やっぱりStrongだと思います。

Autumnには珍しい、くすみのない鮮やかめな色が似合うタイプ

人参、ピーマン、トマト。
緑黄色野菜のようなこっくりリッチな色で、ゴージャスに華やぎます。

黒も似合うテテ

黒×カーキコーデがめちゃくちゃ粋に映えますね★

1st Strong Autumn、2ndは同じ黄みでより鮮やかなVivid Springです。

ButterはめっちゃVivid Springでした。

テテは一番パーソナルカラーを飛び越えて色々やってると思う。

まるで別人!
目・髪・肌の色をすべて変えて明るい青みに寄せています。
幼くて、浮世離れした印象になりますね。

あまりに表情豊かだから、ついつい写真貼りすぎました笑。

 

ジョングク
紫を帯びた漆黒の目、濡れ羽色の髪、やや青みの真っ白な肌。
ジョングクはWinterです。

中でも一番はっきりとした原色が得意なVivid Winter。

ロイヤルブルー、真紅、ロイヤルパープルなど、
青みの鮮やかなカラーがドラマティックな魅力をいっそう引き立てます。

オンもオフも。すっぴんでも黒がよく似合う。髪色も黒が一番だと思う。

2ndはテテと同じVivid Spring。黄みの鮮やかな色も似合います。

この衣装↓、逆の方が似合う(テテの着てるのがVivid Winter、グクのがStrong Autumn)と思うので
チェンジしたバージョンもみてみたいな♪

この4人は声もパーソナルカラーそのものみたいなイメージ。
ジンくんはキュートで明るい(なのに切ない)、ジミンはエレガントなウィスパーボイス、
テテは深みのあるバリトン、ジョングクはクリアで艶やかな美声。

色も声も多彩で、ビジュアルにも楽曲にも表現の幅が広がりますね^^

 

両極と中庸のラップライン

ラップラインは、暖かい、冷たい、穏やかと、それぞれ全く異なる個性を持つカラータイプ。

 

ホビ
目は澄んだライトブラウン。7人の中で一番明るいんじゃないかな。
明るい黄みの肌。ダークブラウンの髪。明るい茶髪や金髪もよく似合う。青みの色は苦手。

ホビはWarm Spring / Warm Autumnです。

イエローやオレンジが本当によく似合いますね^^

柔和で優しげでありながら、華やかさも合わせ持つあたたかな魅力。

かっこいいも、かわいいもセクシーも、全部あったかいのがいいですね^^♪

BTS自体のカラーがあんまりすごいあったかい色味のイメージじゃない
(シンボルカラーの紫も、パーソナルカラー的にはもっとも冷たい彩色)からなのか
ホビは衣装でパーソナルカラーを着ている率が、一番低い気がします。

 

ナムジュン
アッシュブラウンの鋭い三白眼。血色のないマットな肌。
シックなニュアンスカラーを上品に着こなすマイルドな紳士。

ナムジュンはMuted Summer / Muted Autumnです。

こんな↓、なんと表現していいか分からない色を頭髪に持ってこれる強さ。

黄と紫という、あったかい色と冷たい色とが混ざっていますが
色の主張の弱いグレイッシュなトーンで調和し、ナムさんにはぴったり♡

Mutedの特徴は、もっとも色味を抑えた穏やかなニュアンスカラーで、
鮮やか華やかな色が得意なボーカルの4人とは真逆のトーン。

これでもかと、青み(の髪)に黄み(の服)を合わせています。
Mutedさんにしかできないような、セクシーな着こなしです。
なんか、めちゃくちゃ知的で複雑な色気を感じます。

私服もおしゃれ。身長も高いし、目立ちそう。見つけたい。

Autumnに寄せても似合う!

2ndカラーも幅広く着こなせそうな感じですね♪

 

ユンギ
こげ茶よりの黒い目、濡れ羽色の髪、血色のない青みの真っ白な艶肌。
同じWinterのジョングクとの違いは、黄みが苦手というところ。

ユンギはCool Winter / Cool Summer。

 

ホビと真逆で、もっとも青みの強い色が得意なタイプ。

ミントグリーン似合いすぎでしょ
気怠そうな雰囲気がクールなカラーと相まって、温度のない感じに拍車かけてて

でも本当は情熱的な人だから、そのギャップがたまらないです^^

嘘みたいな綿菓子カラーから、銀髪、普通の黒髪まで

クールな色ならなんでも似合う、めちゃくちゃクールなユンギさん

冷たい表情がいい^^。なのに笑顔はとてもかわいらしいのがまた魅力ですよね♡

FIREの”ぷるたおるね”の囁きは、彼に宿る灼熱の青い炎そのものだと感じています。
好きすぎる。

パッと見で、ホビはウォームな人、ユンギはクールな人のイメージだったのですが
ダンスレッスン中のホビのクールな表情や浮き沈みのないフラットな情緒とか
ユンギのつくる楽曲や話す言葉から受ける滾るような熱を知って、
実際はよっぽど逆なんじゃないかなと、今では感じています笑。

あとナムジュンはカリスマのイメージで、オンでは黒・白・シルバーみたいな神感強めな感じだけど
パーソナルカラーは16タイプいち穏やかで、本人も分かってるから私服はいつもそんなトーン。
オンではシュッとしてるけど、休日に会うと急に親しみやすさを感じるタイプな気がする。

第一印象って、パーソナルカラーに引っ張られるものですね^^
ギャップって素敵♡

 

楽曲のコンセプトに合わせて七変化するBTS

こうやって7人それぞれのパーソナルカラーをみてきましたが、
彼らは新しい楽曲を出すたびに、肌・目・髪の色を変えてそのコンセプトに合わせにいくので
7人全員がたぶん、16タイプのほとんどすべてのカラーをやってみてるかもしれません。
(おかげでナチュラルな地の肌・目・髪色で写ってる画像を見つけるのが大変でした笑)

全部やってみると、如実に自分の似合わないトーン
(似合わせるためにメイク、カラコン、ヘアカラーなど多大な労力がかかる)は分かると思うので
似合うカラーの特徴も、よく掴んでるんじゃないかなって感じています。

だからみんなおしゃれで、似合うものを着たり持ったりしてるんですよね。
やっぱりファッションも実践で、いろいろ着てみて気づくこともあるよなって。

でも、そんなことをしているとものすごく時間もお金もかかるので笑
やっぱり一度、診断を受けてみるのがおすすめですよ^^

16タイプ・パーソナルカラー診断、ご興味ある方はぜひお問い合わせくださいませ♪

 

2つのランキングに参加しています。
クリックで応援いただけたら嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ

ホロスコープセッション・インテリアコーディネーション・イメジコンサルティング
のご予約・ご相談も、お問い合わせからご連絡くださいませ^^

ホロスコープセッション
コンサルティングメニュー
サロンスケジュール

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。