ボルドーは蠍座の誘い 木星がやってきて何を広げてくれるかな

    2017/10/15

皆さま、こんにちは。
イメージコンサルタントの小林由梨奈です。

鎌倉は連日夏のように暑いですが、風は涼しくて金木犀の香りもして、すっかり空気は秋めいてきました。

今日は友人が誕生日をお祝いをしてくれました♡

最初の会社の同期たち。めちゃくちゃ懐かしい、変な上司や先輩たちの話題で盛り上がりました笑

4人ともたまたま赤×モノトーンのコーデで、蠍座っぽいムード漂う夜♪

欲しかった、Pom Pom at Homeのスローケットをいただきました♡

ありがとう♡

 

蠍座ボルドーの女

さて、昨日10月10日の22時19分、木星が蠍座に入りました。

蠍座といえば、ボルドーや真紅。
黒みがかった、血のような色のイメージです。

その意識が働いたのか、昨日は無性にボルドーの全身コーディネートがしたくなって、頭の中に浮かんイメージを形にするため、気がついたら丸の内から有楽町、銀座と、点々と。。。すると思いが服たちを引き寄せて、イメージ通りの全身コーディネートをつくることができました。

 

春夏はビビッドカラーばかり着ていたけど、季節の移り変わりとともに、とてもこっくり、落ち着いた気分。パーソナルカラーがウィンターの方の秋コーデにはぴったりの色ですね。ボルドー。

最近は、飲みたくなるのもめっきり赤ワインですよ♪

夏はずーっとビールでした。今年の夏も、暑かったですしね。

 

蠍座は、破壊と再生・変容の星、冥王星を守護にもつ、とっても貪欲で徹底的なサイン。

そんなサインに、拡大と発展の星、木星が入ってくるのだから、これからの1年間、いろんなことが徹底的に変わっていったり、広がっていったりしそうな予感です。

 

木星が、私の天秤座にいた13か月間

木星が私の天秤座にいた10月9日までの13か月間は、本当にいろんなことがありました。

今のままの場所にいてはいけない気がして、どこに道が切り拓けるのか手さぐりで探そうと、振ってくるものや求められることややって来る出会いに、少しでも楽しそう♪って思ったら全部やってみました。

そうしたら、バイオリンを始めてみたり、ヨーロッパに1人旅したり、好きな人と旅行したり、海の近くに引っ越したり、友達を部屋に招いてお食事したり、ずっとやってみたかったことがたくさんあったことを思い出して、湧いてくる直感のままに実現することもできました。

やりたいけどできないと思ってたことは全部勝手な妄想で、本当はこんなに簡単にできることなんだと気づきました。それは私にとって、とても大きな自信になったと思います。

昨年秋に出会った女性に、ご自身のブログで紹介したいからとブログ開設をうながされ、今年のお正月に”なりたい私になる方法”を開設。

その効果が思ったより早く見え始め、春分の3連休に6人もの予約をいただき、3時間半のコンサルティングを1日に2人、3日間続けながら、転職面談(その頃は会社に残る選択肢がなかったんです。)や仕事をくれそうな人を探していた春。

そこから初夏にかけて毎週末ご予約をいただき、平日は会社員として、休日はイメージコンサルタントとして南青山のサロンでコンサルティングを続ける日々。

同じタイミングで鎌倉に引っ越していたので、その頃は毎週末鎌倉から南青山まで通っていました。今から思えば、なんであんなに一番予約立て込んでる時期に引っ越したのだろう笑。先が見えなかったから、本当に後先考えずとにかく動いていたんだと思います。その時の直感に従って。

会社の方が鎌倉から近いから、休日の方が移動距離長かったですね。会社の最寄駅を切ない目で通り過ごしてサロンに向かう週末。本当に、3か月くらい丸1日の休みがひとつもなかった。

そうすると今度は無性に1人になりたくなって、七里ヶ浜のアマルフィイで湘南の風に吹かれながら「あぁ、南イタリア。。。南イタリア行きたい。」と思っていたら、その翌日に出会った女性にシチリアに誘われ、シチリア1人旅をすることになりました。

シチリアから帰って

それが決まった1か月後に、「由梨奈が行きたいとこに行きたい」って言ってくれる人が現れて、ずーーーーっと20年間行きたかったウィーンにも行くことが決まりました。

憧れのウィーン エリザベートの生きた風景

そんなわけで、めちゃくちゃ働いた春~初夏のあとは、夏まっさかりから晩夏にかけて、猛烈に遊びました。

1か月のうちに3つの国に渡って生活したのは初めてで、ほとんどの時間を東京の、会社と家と都会の遊び場で過ごしてストレスためたり発散したり攻撃したり憂鬱になったりしていた自分を、とっても不思議な別の生き物のように感じるようになりました。

シチリアの旅はスピリチュアルで、逆行する水星の力で予定していた6本のフライトのうち5本が大幅に遅延し、深夜の空港や明け方の暗い街で非常に恐ろしい思いをしました笑。皆既日食に重なる獅子座の新月では異常な重力を感じるデトックスパワーで丸1日眠り続け、一度死んで生まれ変わるような体験をしました。

ウィーンはもう、本当に楽しかったです。
生まれてから今までで一番幸せだったかもしれない。

そんな風にして2つの旅で、

世界中でどんなことが起こってもきっと、大抵のことは自分の力で(人の力を借りる力という意味もふくめて。というか、私の場合たぶんほとんどこれです笑)乗り越えられるということ

それと、人生最高の喜びや幸せというものはいつでも更新できて、私はいつだって自分次第でそれを手にしていくことができるということが、分かりました。

 

そうやって生きてみると、いくら木星がキャパシティを広げてくれているっていったって限界がありますから、やっぱり手に負えなくなるものも出てきました。

惰性で続けていたことや、寂しさを紛らすためにそばに置いておきたかったものたち。

それがないと生きていけないと思っていたけど、そんなのは幻想でした。

自然に離れていくものは、熟れすぎて落ちる果実や老いて抜ける毛根と同じで、新しい自分には必要のないものなのだと思います。

そうやってできたスペースに、また新しい幸せの種がいっぱい撒かれていくイメージ。

この13か月間は、私にとってそんな時間でした。

 

蠍座の木星にかける願い

こんな風にして生きるきっかけになったのは、昨年の今頃に京都の占星術師の元美さんに会ってからでした。

その頃から、ホロスコープと私やまわりの人たちのたどる人生の見逃せない宿命的な一致に、とても惹かれていました。

まだ勉強を始めたところなので、これからリーディングをして実践していきたいです。

私のネイタル(生まれた瞬間その場所の天体配置図)の蠍座には金星と冥王星がいます。ビジネスやプライベートでのパートナーや、新しい環境をつくっていく意味のある部屋で、蠍座に金星、冥王星が鎮座しているんです。金星は木星と120°で手を繋いでいて、冥王星は月(私の潜在意識)を見守っています。

そこに木星がやってきます。

金星(私の太陽のいる天秤座の守護星)は、きっと皆さんもご存じのように、”愛と豊かさの星”

冥王星は、蠍座の守護星であり、”破壊と再生・変容の星”

そしてやってくる木星は、”拡大と発展の星”

 

今年手にしたものを糧に、人との関わりの中で何かが徹底的に変わったり、広がったりしてゆくのでしょう。

 

ネイタルの配置でみると、

究極、好きな人と一緒にいられたら、あとのほとんどのことはある程度どうでもいい

関わる人・もの・環境で人生がどんどん変容していく、自分なんてほとんどない

それが私です。

このリーディングにものすごいしっくりきています。ホロスコープを活かして、いっぱいいろんなことを体験し、人生を発展させていこう。

リーディングもたくさん実践したいので、読ませていただける方募集中です♪

 

謎の巨匠感あふれる私。笑

蠍座の木星で、みんなに幸せ訪れますように♡

 

鎌倉・由比ケ浜南青山のサロンのご予約を承っております☆

鎌倉&南青山サロン11月ご予約

2つのランキングに参加しています。
クリックで応援いただけたら嬉しいです☆
よろしくお願いいたします!

ブログ村ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ イメージコンサルタントへ

楽天ランキング

①4シーズンより詳細な”似合う色”が分かる16タイプパーソナルカラー診断
②魅力を引き出すシルエットや素材を見つける骨格分析パーソナルスタイリング
③似合うカラーとスタイル、身のこなしまでをトータルでご提案するイメージコンサルティング

一度受けると、これからのファッショングッズ選びに役だって、お買い物もムダなく、楽しくなりますよ♪

どちらのメニューをお受けの方にも、診断結果に基づいたメイクアドバイスもいたします。

お問い合わせ&コンサルティングのご予約随時受付中です。こちらからご連絡ください。

コンサルティングメニュー詳細はこちら
サロンの空き状況はこちら

コンサルティング後の1ヶ月間、カラーやスタイルに関するお悩み・ご相談を受け付けております。気になることがあったらお気軽にご連絡くださいね♪

 - ブログ, 思想, 日記, 色について, 西洋占星術