Springど真ん中★ バイオリンを弾く菜々緒似の美女 きょんちゃん

    2017/03/23

皆さま、こんにちは。
イメージコンサルタントの小林由梨奈です。

今日は12年来の友達、きょんが南青山のサロンに来てくれてコンサルティング♪

きょんとは大学の学部が一緒で、名簿順で別れる語学のクラスも一緒で、1回生の始業の日に小林→小島で席が近くて会話したのが出会いでした。女子校から来た私には、野球好きで車好きの華やかな美女、きょんの生態が計り知れなくて、まぶしかったです。

だからその日以来一度も会話してなくて(笑)会うこともなかったのですが、新卒で入った会社で再会し、一緒に東京配属になってからずっと続いている縁です。

  

2年目に同じ部署に配属され、一緒に東北大震災を経験し、生きていくことに対する意識の根幹を揺るがされていたその年、きょんは名古屋に、私は札幌に転勤辞令が出て引き離され、それぞれ地方の生活に耐えきれず同じ時期に別の会社に転職し、更にそこからまた転職して、お互い今は3社目で元気にやっています。

一緒に決めて動いたことは一度もないのですが、いいことも悪いことも仕事もプライベートも同じような試練にぶち当たって乗り越えてきてるので、何かのシンクロニシティの働いてる関係なのだと思います。

きょんが何かに成功すると、私もやろう。がんばれる。と思うんです。そういう友達です。

一緒にいろんなとこに行ったはずなのに、まともなツーショットが1枚もなくて笑えました(笑)。きっといつもお互い何かに夢中だったんでしょうね。なので5年前の初夏の秋川渓谷で撮った奇跡的な4ショットから2人切り抜いて貼ってます。

 

まずはお悩みカウンセリング

とってもお洒落なきょんちゃん。私も毎シーズン結構な量の服を買うのですが、きょんは私の比じゃなく、いつ会っても新しい服を着ていて、トレンドにも果敢に挑戦して上手く自分のものにしており、いつも大抵似合ってます。

どこかに必ず黒を入れて全体をクールにまとめていて、小物も大抵黒。きょんと言えば”黒”のイメージ。

そんなきょんにも「好きで欲しくて買ってみたけど実は似合ってないのかも。。」という悩みが時折よぎるそう。

さらに「着たことないような色にチャレンジしてみたい!」という春めいた始まりの意欲も相まって、新しい”自分色”を探しにやってきてくれました。

黒×パンツスタイルで、「モノトーンばかり着てる無難な人」ではなく、「スタイルを確立しているかっこいい人」のイメージをつくりたいとのこと。

春服や春色コスメ選びに役立ててもらえるように、きょんのお悩みを解決します☆

 

きょんの16タイプ・パーソナルカラー

ちなみに先に言っておきますと、これすっぴんです。きょんのすさまじいまでのすっぴんの美しさにはいつも度肝を抜かれます。

明るいツヤツヤの肌のきょん。目も髪の色も黄みのライト〜ダークブラウン。出会って12年、黒髪のきょんを見たことがありません。いつも綺麗に染めているのですが、地毛の色がまず茶色いんですね。

似合うのは断然、彼女自身の色にあった、黄みで暖かく、明るく、澄んだSpringの色でした。

写真だと色が少し分かりにくいのですが、後ろにいる私の黒髪とトップスの青みのショッキングピンク、きょんの焦げ茶の髪とドレープの黄みのコーラルピンク、はっきりした違いがあっておもしろいですね。

2ndシーズンを探そうとしたのですが、2ndが見つからず。。。その代わりSpringのほとんどのタイプが似合う、『Springど真ん中』タイプであることが分かりました。

きょんのベストカラー

最も黄色み強く暖かいWarm Spring、クリアで発色のよいBright Spring、原色のVivid Springと、Springのほとんどの色がきょんに調和していました。 →各タイプのお色の特徴について、詳しくはこちら

ベーシックカラーだと、”黒”の他にもブラウンやベージュ、キャメルがとてもよくお似合いです。

黒でクールに締めるのが理想のイメージのきょん。黒ジャケットのインナーにSpringの暖か鮮やかなキャンディーカラーを持ってきて少しポップに着こなしたり、キャメルのトップスに黒のワイドパンツを合わせてクラシカルな大人の雰囲気を演出してみたり。モノトーンにSpringの彩りをそえることでますます魅力の際立つスタイルをつくることができます。

× キャメル

ベージュ × ネイビー × 暖かいキャンディーカラー
 

オフホワイト × 黄色みの寒色
 

少し青ざめそうな寒色はボトムに持ってくるといいですね。ティファニーブルーはSpringの方に非常におすすめです。首もとの金色は、何かゴールドのアクセつけてねという意味です。Springの人は、シルバーやプラチナより断然ゴールドで☆

ちなみにコスメもめちゃくちゃたくさん持ってるきょん。

●似合う色
オレンジコーラルベージュ

●似合わない色
くすんだ色、暗い色、青みピンク

さすがきょん、自分で気づいてましたが、結構似合わない色多かったです。(似合わない色全部いただきました♪)春色コスメの参考にしてね☆春の化粧品フロアはきょんにお似合いの色のコスメたちで満開だよ。

 

イエローのきょんとブルーの私でカルテット♪

1枚1枚ドレープをめくるごとに、顔写りの変化に大きなリアクションを示してくれるきょん。むしろ私の方が楽しませてもらって、終始和やか、和気あいあいとしたコンサルティングとなりました。

きょんは本当は青みの色に憧れていたようで、青みカラーのドレープでことごとく顔が青ざめる現象に少し悲しそうな表情を浮かべ、青みの似合う私を羨ましそうにしていました。

なので私は、「私が青みの似合うのは、ブルーだからだよ。いろんな意味で。」と教えてあげると、きょんは爆笑してました。だけど本当にそうです。私は、精神や肉体の内面の色は、外見に表現されていると思っています。

お肉ばかり食べていると血液がドロドロして肌がピンクみを増し、反対にお野菜を食べているとカロテンの色が肌に出てきて黄色くなるらしいです。

それと一緒で、青みの調和する人の心はブルーであったり、黄みの調和する人の心はハッピーだったりしてると思うんです。意識的に変えた状態じゃなくて、根本的な部分でね。それはどちらがいいとか悪いとかじゃなくて、個性です。

過去にきょんと私の表面的なイエローとブルーは裏返ってる時期もありました。そうやって人生っていうものは、陽のあたる部分、あたらない部分の両面を誰もが持っていて、上糸と下糸の交互に織りなす模様のように、自分以外の誰かと、なにかをつくっていく過程を楽しむものなんでしょうね。

きょんを見ていると、そんな風に思います。

写真は、お互いのためみたいに自分の似合う色と真逆の色のトップス持ってたので(笑)、後日交換して撮ったツーショットです★☆

 

そして最後にバイオリンを披露してくれました。

魔女の宅急便より『海の見える街』♪

バイオリンやってるって聞いてたけど、ほんとにこんなに弾けると思ってなくてびっくりしました!そして始まりの音を教えてくれて、私も『海の見える街』弾いてみました。音が出て嬉しかった☆

私たちは2人して正しくマスメディアに動かされる昭和の女たちなので、TBSドラマ『カルテット』に強い影響を受けてます(笑)。一緒にカルテット組んで、友達の軽井沢の別荘借りて夏に合宿する予定♪

こんな風にね

きょんが第一バイオリンで私が第二バイオリン。第一バイオリンが主旋律を弾いていて、その裏を縫うように第二バイオリンが伴奏している。だけど途中で少しだけその表裏がひっくり返って第二バイオリンが前に出てきたり、寄り添って同じ旋律を奏でたりする。そんな風にして成り立っている感じが好きなんです、音楽。人生みたいで。

黄色いきょんと青い私と、こっくり強いStrong Autumnのなっちゃんはヴィオラ★あと、チェロはたぶんきょんの後輩くん♪

さっそく今週末体験レッスンに行ってきます。昔ピアノとギターを少しやってた以来、12年間楽器を触ったことのない私。どこまで弾けるか楽しみです♪

ジブリと軽井沢大好きな私に、素敵なプレゼントをくれてありがとう。

 

きょん!結婚おめでとう!!

 

バイオリンするって言ったら知り合いにこの映画すすめられました。哀しくも美しく、魅了されてしまって、ますますモチベーションが上がりました♪

哀しみを生む魅惑の名器『レッドバイオリン』♪

2つのランキングに参加しています。
クリックで応援いただけたら嬉しいです☆
よろしくお願いいたします!

ブログ村ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ イメージコンサルタントへ

楽天ランキング

①4シーズンより詳細な”似合う色”が分かる16タイプパーソナルカラー診断
②魅力を引き出すシルエットや素材を見つける骨格分析パーソナルスタイリング
③似合うカラーとスタイル、身のこなしまでをトータルでご提案するイメージコンサルティング

一度受けると、これからのファッショングッズ選びに役だって、お買い物もムダなく、楽しくなりますよ♪

お問い合わせ&コンサルティングのご予約随時受付中です。こちらからご連絡ください。

コンサルティングメニュー詳細はこちら
南青山サロンの空き状況はこちら

コンサルティング後の1ヶ月間、カラーやスタイルに関するお悩み・ご相談を受け付けております。気になることがあったらお気軽にご連絡くださいね♪

 - Spring, コンサルティング, ブログ, 思想, 音楽